ピンクコンパニオンの新しい使い方

ピンクコンパニオンで夜を楽しく

ピンクコンパニオンがサプライズ登場!なんてバラエティ番組みたいな使い方も楽しいかも?!

ピンクコンパニオンの新しい使い方

ピンクコンパニオンというと温泉地や観光地限定という感じで思っている人が多いと思うけど、進化しつつあるこの業界はいまやいろんなところにピンクコンパニオンを派遣してくれる。

これにはちょっと面白い使い方もあって、普通の宴会というか記念会にサプライズとして彼女達を呼ぶっていうことも出来る。

コスチュームを指定できるので、サプライズで喜ばせるにはなかなか面白い使い方だと思うよ。

もちろん会場にはしっかり断っておかないと露出が多過ぎだと嫌う会場もあるからそこは注意が必要だけど、際どいコスチュームで会を彼女達ピンクコンパニオンで盛り上げるというのもアリだと思う。

なにも野球拳や王様ゲームをして楽しむっていうだけじゃないんだよね。(もちろん楽しいけどさ、とっても(笑))

一度、大学の教授の引退の会で呼ぼうかって話になりかけたんだけど・・・奥様や御子息もいらっしゃるので止めました。

だけど、他のシチュエーションなら使って面白いかも。

突然シースルーの美女達が乱入なんて、テレビのバラエティみたいで面白いでしょ?

なんでもカラオケボックスや屋形船にも来てくれるそうだから、場所&人の構成を考えてこういう使い方もありかもしんない。