ピンクコンパニオンとの違い

ピンクコンパニオンで夜を楽しく

ピンクコンパニオンと違う、普通コンパニオンにセクシーサービスは??

ピンクコンパニオンとの違い

注意しなくちゃいけないのはセクシー系OKのピンクコンパニオンと普通のコンパニオンの区別。

温泉地なんかの宴会プランだと今はしっかり別れているから、ピンクコンパニオンなのか普通コンパニオンなのかはしっかりと確認したい。

普通コンパニオンの仕事はきちんとしたホステス系の仕事。

お酌をしたり、話を聞いてくれたりがメインなわけ。

で、ピンクコンパニオンだと野球拳や王様ゲームにも参加してくれちゃうというエロスサービスが魅力。

ピンクがつくかつかないかでえらくサービス内容は変わってくる。

場所によってはこれをスーパーコンパニオンと呼んだりするし、また注意書きを読むとピンクコンパニオンはコスチュームは際どいけれどお触りNGなどいろいろ条件があってしっかり読んでおきたいよね。

でもでも男としてみれば、普通コンパニオンを頼んだものの、その娘がとっても色っぽくてついついセクシー系のサービスしてくれないかな?とかおもっちゃう時もあるもんじゃない?

ま、アルコールが入ればそれはエッチになるのが男だし、まして温泉地なんてハメを外すには最適な場所とも言える。

でも理性で普通コンパニオンを頼んだものの・・という展開に実はもってこいのプランがあるんだよね。